金属の錆を取り除くためのヒント

金属の話をすると、必ずと言っていいほど「錆」が出てきます。仕事道具や自転車など、錆の発生を防ぐことはできません。しかし、それを解消することは可能です。ここでは、金属の錆を解消するためのヒントをご紹介します。

Advertisements
Advertisements

レモンと塩

錆にはレモンが効果的です。塩を使うとさらに活性化します。そのためには、容器にレモンを入れて絞り、ジュースを作ります。その後、スプーン2~3杯分の塩をジュースに加えます。これが終わったら、スポンジを持って、レモン塩溶液に浸します。その後、スポンジで錆びた金属をこすり、約30分放置します。最後に、すべてを洗い流し、屋外で乾燥させます。

白酢と塩

レモンだけでなく、白酢も錆に効果があることが知られています。 錆を取るには、容器に白酢を適量入れ、量に比例して塩を加えます。発泡性の反応が起こるはずです。スポンジを取り、溶液に浸す。その後、スポンジでサビを勢いよくこすります。洗い流して乾燥させます。

重曹

重曹もまた、金属の錆を落とすための興味深い選択肢です。重曹を効果的に使うには、ペースト状にする必要があります。そのためには、水か白酢を加えるとよいでしょう。白酢を使った場合は、かなり発泡性のある混合物になります。ブラシを使ってペーストを金属に塗ります。約15分間放置した後、洗い流して乾燥させます。

タマネギとジャガイモ

意外かもしれませんが、玉ねぎやじゃがいもは、おばあちゃんの知恵袋的な錆対策として有効です。タマネギやジャガイモを半分に切ります。そして、金属の錆びた部分を、カットしたタマネギやジャガイモのこの部分で擦ります。きれいな水で洗い流し、外気で乾燥させる。驚きの結果が待っていますよ!

以上、金属の錆を取るための効果的な4つの方法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。もちろん、錆を完全に除去した後は、再び発生しないようにしなければなりません。これには、ワニスや防錆塗料、防錆剤などを使用します。

Advertisements
Advertisements