ココナッツオイルの利点

キッチンや美容院、ヘアサロンなどで、ココナッツオイルの人気が高まっています。実際、この有名なオイルは、肌や髪、体にさまざまな効果をもたらすことで知られています。それでもまだ納得がいかないという方は、ココナッツオイルを使うことで得られる効果について、以下で詳しくご紹介します。

Advertisements
Advertisements

ココナッツオイルと髪

ココナッツオイルには、ラウリン酸と呼ばれる成分が含まれています。これは、私たちの髪のタンパク質の最良の味方として知られている成分です。したがって、ココナッツオイルは私たちの髪に作用して、髪に深く栄養を与え、保湿します。一般的には、縮れた髪や乾燥した髪がこのオイルを最も好むと言われています。

しかし、たとえ直毛であっても、ココナッツオイルを使えば髪を輝かせることができます。要するに、髪に栄養を与えて蘇らせたいなら、ココナッツオイルは私たちの最良の友なのです。賢く使うには、シャンプーの前にココナッツオイルをオイルバスやマスク(週1回)として塗るといいでしょう。

ココナッツオイルと肌

ココナッツオイルには、脂肪酸ビタミンも豊富に含まれています。そのため、ココナッツオイルは肌にとって非常に良い味方になります。実際、ココナッツオイルには、抗酸化作用保湿作用、鎮静作用があります。さらに、いくつかの美容製品の代替品としても効果的なのです。

特に顔には、メイク落としや保湿剤として使うことができます。また、ナイトクリームやデイクリームとしてもお使いいただけます。ただし、ココナッツオイルはかなり重いオイルなので、注意が必要です。そのため、これらの顔への役割は、乾燥肌の人にのみ有効です。また、シャワーを浴びた後、すぐにココナッツオイルを保湿オイルとして使うこともできます。この場合、血行を促進してくれます。

ココナッツオイルとダイエット

ココナッツオイルのもう一つの大きな利点は、痩身ダイエット、ベジタリアンダイエット、ビーガンダイエットなど、特定のダイエットをしている人に最適なことです。ココナッツオイルは、バターの代わりに使用することができます。そのため、ココナッツオイルを使ってお菓子などを作ることも十分可能です。

た、ココナッツオイルを使うと、体内の細胞の活動を促進することができます。つまり、ココナッツオイルは、他の種類の脂肪源よりも多くのカロリーを燃焼させる効果があるのです。したがって、その成分から、ココナッツオイルを食事に取り入れることで、心臓病の予防になりダイエットにも貢献できるのです。

Advertisements
Advertisements